AOBA青葉環境保全より良い環境をめざす

NEWS    〈 青葉環境保全 〉からお知らせ

織姫を祀る神社~藤坂神社を訪ねて~

2019/06/24

家庭ごみ収集中、よく通る坂道の一角にひっそりと佇む小さい神社。
神社の名称は「藤坂神社」

 

藤坂神社



この神社は、大正から昭和にかけて道路向かいにあった「仙台平」の織物工場の
織姫様が祀られている神社です。

社殿左側にある階段は、仙台七坂の一つ「藤ヶ坂」。

社号はこれに因むものだと言われています。

仙台七坂のひとつ「藤ヶ坂」と藤坂神社



仙台大空襲の戦火を奇跡的に免れたお社を、昭和31年に地元の住民たちが移設し、以降地域の神社として親しまれてます。

 



 


ところで、皆さんは「仙台平(せんだいひら)をご存知ですか?

仙台平とは、仙台に伝わる袴地(はかまじ)用等絹織物の制作技術で、2002年に重要無形文化財に指定されています。

この仙台平の袴ですが、フィギアスケート男子で五輪連覇を果たした仙台出身の羽生結弦選手が、国民栄誉賞授与式で着用しています。また、昨年ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大学の本庶裕教授が授賞式で着用した袴も仙台平です。

仙台平の袴は、「男なら一生に一度は着てみたい」と言われる最高級の袴で、最高峰の袴として宮中御用達品にもなっているそうです。

現在、この仙台平を製造するのは「合資会社仙台平」、ただ一軒のみだそうです。

なお、羽生結弦選手が着用した袴は、現在藤崎本館おおまち商店街側のウィンドーに6月4日まで展示されていましたが、仙台七夕まつり期間中に展示する予定だそうです。

仙台平を作っていた工場の織姫様を祀った「藤坂神社」、そして羽生選手が着用した仙台平の袴。機会があったら見に行ってみてはいかがでしょうか?

それではこの辺で。

後藤

PAGE TOP